サイトをつくるならWordPress一択です

ホームページや自分のブログをつくるとき、いくつかの方法があります。アメーバブログやはてなブログなどの無料ブログサービスを利用してサイトを設立すること、もう一つは、自前でサーバーとドメインを用意してWordPressでサイトを構築することです。

結論から行ってしまえば、サイトをつくるならWordPress一択といっていいでしょう。はてなブログの場合、アカウントを作るだけでサイトの運営が可能で、無料プランであればサーバーもドメインも用意する必要がありません。初心者や、軽い気持ちでブログをはじめたい人にはうってつけな仕様です。

しかし、広告の設置が不可能であったりするなど、使い込むようになると何かと不自由を感じます。また、無料ブログの運営元の都合ひとつで、自分が今まで書いたブログが突然消えてしまう、なんて自体にもなりかねません。

対してWordPressであれば、最初のサーバーやドメインの設定は確かに難しく、参入障壁は高いのですが、他社のサービスに全く頼らずにサイトを運営できるので、広告の設置やプロモーションも自由自在で、サイトのデザインも自由にカスタマイズすることができます。

仮にサイトの設立が難しくて自分でできないとしても、詳しい人に手伝ってもらうといったやり方もできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。長期的な視点でみるならば、間違いなく無料ブログではなくWordPressのほうがメリットが大きいです。これからサイトを設立しようとしているのであれば、ぜひWordpressで作ってみてください。