バカラ必勝法でオンラインカジノを制覇!

バカラ必勝法とは? バカラでよく遊ぶプレイヤーは、高額をベットしているハイローラーがほとんどなので、必勝法があって、それを知ってるから高額を賭けて勝ってるんでは??と気になっている方は少なくはないと思います。 残念ですが、バカラだけではなく、全てのカジノゲームに必勝法はないといってもいいと思います。 なぜかというと、カジノはギャンブルだからです。  ギャンブルはすべて運で左右されているので、勝つか負けるかはプレイヤーの運次第だと思っています。 必勝法はありませんが、勝つ確率を高める方法はあります。 まずは、バカラのルールをちゃんと把握することです。 バカラのルール バカラの賭け先はバンカー(BANKER)、プレイヤー(PLAYER)、タイ(TIE)の3種類です。 ディーラーがバンカープレイヤーにカードを2枚ずつ配り、カード合計値が9、または9に近いほうが勝利となります。 (場合によっては3枚目のカードが引かれます) バンカー、プレイヤーのどちらが勝つか、または引き分け(タイ)になるのかを予想してベットします。 もし予想が的中して勝てば以下の配当が貰えます。 バンカー:1.95倍 プレイヤー:2倍 タイ:8倍 ※コミッションバカラでは、バンカーに賭けてバンカーが勝った場合、自動的5%のコミッション(手数料)が差し引かれます。 この基本ルールを把握しておかないと、勝利するのは難しいと思います。 【ミニ知識】 バンカーに賭け、バンカーが勝利した場合5%のコミッションが引かれるのには理由があります。  実は、バンカーとプレイヤーの勝敗率は50/50ではないのです。  バカラ確率論上、バンカーに賭けたほうが若干勝つ確率が高いといわれています。 ですが、実際プレイヤーが5~8連勝以上することは珍しくありません。 なので、バンカーがほんのわずかの差で勝ちやすいと言われているからと、ずっとバンカーに賭けていると、大きな軍資金をロスする可能性が高くなります。 バカラでベットをするからには、ルールを把握する以外ゲームの罫線の見方も知っておくと、より勝つ確率をUPさせることが出来ると思います。 バカラ罫線の見方 バカラには罫線はスコアカードとも呼ばれていて、過去のゲーム勝敗結果が表示されている、とても便利な表になっています。便利というのも、その表を見て、自分が遊んでいなかった時のゲームフローをチェックすることが出来るからです。 過去のゲームの流れをチェックすると、バンカーとプレイヤーどちらに賭けたほうがいいのか、決めるのが簡単になります。 罫線には、5種類もの種類がありますが、基本多くのプレイヤーが使うのは大路(ダイロ/ダァルー)と珠盤路(チューチャイロ)になるかと思います。 上記の2種類以外は、表の読み方や記録の残し方が少しややこしいので、あまり使われていないと思います。なので、多くのプレイヤーが使う大路(ダイロ/ダァルー)と珠盤路(チューチャイロ)を紹介していきたいと思います。 大路(ダイロ/ダァルー) 先ほど、少し説明いたしましたが、5種類ある罫線の中で最も多くのプレイヤーに使われている種類になっていります。 なぜこの種類が最も使われている罫線なのかというと、1番の理由は見やすさになると思います。 見やすいという事ではなく、とてもシンプルなので記録もしやすいです。 読み方または記録の仕方は、とても簡単です。 バンカーが勝利した場合、赤い丸を書いて、プレイヤーが勝利した時は青い丸をその下に書きます。 勝利していった順に色違いの丸を書いて、もし引き分けになった場合、緑の線(/)を書きます。 また、読み方・書き方は左からになります。 以下の表を参考にしますと、左側に赤い丸(バンカー)が2つ続いています。 これはバンカーが2連勝しているという事です。 その次、右側に青い丸(プレイヤー)があるので、これは、3戦目にプレイヤーが勝利したという事です。 勝利している賭け先が変わる都度、記録を書く列も右側に移動します。 左から14列目に8個の青い丸が記載されていますが、これは、プレイヤーが14勝しているという事です。 〇 バンカー  〇 プレイヤー / タイ 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 / 〇 〇 〇 〇 〇 〇 /

続きを読む

バーチャルスポーツとは?オンラインカジノでバーチャルスポーツ

バーチャルスポーツの基本情報 バーチャルスポーツとは、バーチャル・リアリティー(VIRTUAL REALITY)という意味で、バーチャルの試合にベットするゲームになっています。  バーチャルスポーツは世界中のギャンブラーにとても大人気なゲームですが、日本人にはまだあまり知られていません。  バーチャルスポーツの他にスポーツブックというカジノゲームが存在しますが、スポーツブックではリアルな人間の試合を観てベットする仕組みになっています。 リアルな人間の試合を観てベットするゲームもあるなら、バーチャルではなく、スポーツブックでベットしたほうが臨場感がありいいと思われる方もいると思います。 スポーツブックでは、リアル試合を観て賭けるため、次の試合まで当然時間が掛かるため、試合後またすぐにプレイすることができません。 それとは逆で、バーチャルスポーツですと、バーチャルの世界の試合に賭けているので、1試合が終わった後、数分でまた次の試合が始まるため、待ち時間がとても短い事からスポーツブックより、バーチャルスポーツでベットするプレイヤーも沢山いるんです。 バーチャルの世界=コンピューターでの設定だからイカサマとかあるんじゃないの? と思われる方も少なくはないと思います。 バーチャルスポーツは還元率100%を超える時もあると評判があります。 還元率100%超えるということは、勝つ確率は100%以上あるということです(もちろん、カジノゲームなので、運によりますが) バーチャルスポーツの提供で赤字を出したカジノも一部あると評判がありました。 それに、オンラインカジノを運営するライセンスや第三者監査機関に認定されているオンラインカジノですと、信頼性が高く安全なオンラインカジノサイトなので、イカサマの心配はされなくて大丈夫だと思います。 バーチャルスポーツの種類 バーチャルスポーツには、オンラインカジノサイトによって様々なゲームの種類が提供されております。 この記事では最も人気なスポーツ種類を紹介していきたいと思います。 【テニス】 テニスは誰もが観てるだけでも楽しめるスポーツですよね。  賭け方はとてもシンプルで、仮想の選手どちらが勝つかを予想してベットするだけです。 通常各セット毎にベットすることが出来るので、試合の流れをみて次の勝敗を予想してベットしてみてください。 【卓球】 卓球の賭け方も、仮想の選手どちらが勝つかを予想してベットします。 試合時間は約3分です。 【競馬】 競馬は日本で大人気なギャンブルの一つです。 そんな競馬をいつでも好きな場所で観てベットできることってすごく魅力的ですよね。 また、次の試合まで長い時間待たなくてもいいということがプラスポイントになっています。 賭け方は、単勝・複勝を予想しベットします。 通常レース間隔は約2分となっています。 【ドッグレース(グレーハウンド)】 ドッグレースは競馬と似ていて、賭け方は単勝・複勝を予想しベットするだけなので、とてもシンプルです。速度70キロを出す犬も存在するそうで、面白いと評判です。 ドッグレースの間隔は約2分となっています。 【バドミントン】 バドミントンの試合間隔は約2~3分で、ベッティング種類が豊富なため、人気があるバーチャルスポーツゲーム種類の一つです。 リアル人間の試合を観ているような臨場感が体験できるという評判です。 【サッカー】 どこの国でも大人気なスポーツといえば、サッカーですよね。 バーチャルスポーツもサッカーがゲーム種類にあり、バーチャルの世界でも欠かせないゲームになっています。  試合間隔はやく5分で、ベッティング方法・種類はAチーム、Bチームまたは引き分けになるかを予想してベットします。 【カーレース】 カーレスは競馬やドッグレースと同じで賭け方は、単勝・複勝を予想しベットします。 通常レース間隔は約2分となっています。 上記のゲーム種類の他にも野球、アーチャリー、ダーツ、ゴルフ、バレーボールなどもあります。 バーチャルスポーツの配当 バーチャルスポーツの配当って一体どれほどなのか気になりますよね。 バーチャルスポーツの配当は通常のカジノゲームのバカラ、ブラックジャックやルーレットなどと違い、予想が当たれば2倍の配当が貰えるという仕組みではありません。 バーチャルスポーツにはオッズ(ODDS)というのが存在します。 オッズにはデシマルオッズ、ホンコンオッズ、マレーオッズ、インドネシアオッズやアメリカンオッズの5つのオッズがありますが、式が違うだけで、すべて同じ「何かが起こる確率」を表すものです。 オッズは1試合が終るごとに変動していくものなので、次のベットをする前に、もう一度オッズを確認されることをお勧めいたします。 言葉だけでは難しいと思うので、以下の画像を確認してください。 上記の画像は卓球のオッズになっており、各プレイヤーにオッズが設定されています。 オンラインカジノサイトやゲームの種類により、賭け方やオッズが異なりますので、実際にベットする前、ベッティング種類やオッズを必ず確認するようにしてください。 バーチャルスポーツで遊べるオンラインカジノ バーチャルスポーツは、まだ日本国内で遊べるオンラインカジノ全てに用意されていません。 バーチャルスポーツに興味があるかたの為に、バーチャルスポーツを提供しているオンラインカジノを紹介したいと思います! ①ラッキーニッキー(LUCKYNIKI) ラッキーニッキーで遊べるバーチャルスポーツのゲーム種類は【ドッグレース】、【競馬】、【競輪】、【オートレース】、【サッカー】、【アーチャリー】、【テニス】、【ダーツ】などになっています。

続きを読む

オンラインカジノで利用される入金方法について

オンラインカジノ入金方法の種類 オンラインカジノによって、利用出来る入金方法が異なります。 入金をする前に、入金先のオンラインカジノサイトがちゃんとしているオンラインカジノか確認をするようにしてください。 1.運営ライセンスを取得してる 2.海外(日本国外)で運営をしている 3.日本語のカスタマーサポートがいる 4.決済方法が仮想通貨やプリペイドカードのみではない 上記のポイントを確認して、大丈夫そうでしたら、入金手続きに進んでください。 オンラインカジノにより、様々な入金方法が提供されていますが、オンラインカジノ業界で代表的な入金方法は以下の通りになります。 ①クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/Amex) ②ecoPayz(エコペイズ) ③iWallet(アイウォレット) ④Venus Point(ビーナスポイント) ⑤bitcoin(ビットコイン) ⑥Paytra(ペイトラ) 上記がよく入金に利用される決済方法になります。 それでは、各決済方法についてもっと詳しく紹介させていただきます。 ①クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/Amex) クレジットカード決済はだれもがご存じだと思います。 クレジットカードを利用して入金をするメリットは入金反映の速さになります。 ただ、クレジットカードで入金するのは以外と難しいと評判です。 難しいというのも、クレジットカード会社がギャンブル目的の決済を禁止としているカード会社が多いからです。 カード会社がギャンブル目的の入金を拒否している場合にも関わらず、入金をすると、カード自体が一度ストップされたりするケースもあります。  こういったケースを避けるため、オンラインカジノでは中間会社を利用しています。 中間会社を利用することで、クレジットカードから直接オンラインカジノに決済が行われないため、通常スムーズに入金が出来るようになります。 クレジットカードを入金方法に利用する場合の他のデメリットは以下の通りになります。 ・出金に利用できない ・利用するクレジットカードの表裏の写真をオンラインカジノ側に提出する必要があり、サポートが書類確認をし、認証された後に入金手続きが行われるため時間が掛かる ・クレジットカード会社からの手数料が発生する ②ecoPayz(エコペイズ) エコペイズは最もオンラインカジノプレイヤーに利用されている決済方法になっています。 日本語対応もあり、とても信頼性が高い電子決済サービスになっています。 口座の開発も簡単で、エコペイズを利用した際の入金手順もとても簡単になっているので、非常にお勧めできる入金方法になります。 ③iWallet(アイウォレット) アイウォレットとは、イギリスと香港に拠点を置く電子決済サービス会社になっています。 アイウォレットもエコペイズ同様で、多くのオンラインカジノプレイヤーから信頼性が高くてとても便利な電子決済サービスと言われています。  アイウォレットも完全日本語対応してくれるスタッフがいるので、安心して利用できるサービスです。 また、パソコンだけではなく、スマートフォンにも対応しているので、どこに居ても好きな時利用することが出来ます。 ④Venus Point(ビーナスポイント) ビーナスポイントは上記の電子決済とは違い、ポイントを現金に換算するサービスを提供しておる企業になります。ビーナスポイントに直接入金して、ポイントに換算する事は出来ないので、アカウントを作成されたばかりの方は、ポイントが入っていない状態なので、ビーナスポイントを入金方法としてご利用いただくことは出来ません。 ビーナスポイントにポイントを入れるため、まず他の入金方法でオンラインカジノに入金して、勝ち取ったお金を出金する際にビーナスポイントを利用すれば、ポイントが入り次の入金でご利用いただけるようになります。 換金すれば、日本国内の銀行振込で現金を受け取ることが出来るので、とても便利です。 ビーナスポイントは1ポイント=1ドルの等価交換になります。 登録も2分程度で終わります! ⑤bitcoin(ビットコイン) ビットコインとは皆さんご存じの仮想通貨です。 ビットコインを入金に利用する際のデメリットとしては以下のとおりになります。 ・入金の反映が遅いため、入金に時間がかかる ・相場価格の影響を受ける メリットとしては、手数料が安いということと、出金上限額が高いためハイローラーにはお勧めできる決済方法になっています。 ⑥Paytra(ペイトラ) ペイトラは今沢山のオンラインカジノプレイヤーから注目を集めいている電子決済方法になります。 注目を集めている理由は、手数料が一切かからないためになります。 ペイトラを利用した入金のメリットは、もちろん手数料が発生しないことと、スマートフォンに対応している為、とても便利に決済を行えます。 デメリットに関しては、残念ながらペイトラを入金方法として取り扱っているオンラインカジノは少ないという事です。 人気オンラインカジノでペイトラを利用しているのは、ジパングカジノ(Zipang

続きを読む

オンラインカジノが提供するボーナスの種類

オンラインカジノのボーナスとは? オンラインカジノのボーナスとは、オンラインカジノサイト側から決められた一定の条件を満たすことによって無料でチップがもらえるシステムになっています。 オンラインカジノサイトによって、提供しているボーナス内容は異なりますので、全てのオンラインカジノサイトが同じボーナスを提供しているという訳ではありません。 また、ボーナスは必ず受け取らないといけないという事ではありません。 ボーナスには賭け条件や出金条件というものが存在するため、ボーナスを提供するオンラインカジノでも、そのボーナスを受け取らないで遊ぶプレイヤーも存在します。  オンラインカジノに存在するボーナスの種類と出金条件 オンラインカジノのボーナスはオンラインカジノにより、様々な種類がございますが、オンラインカジノ業界で最も代表的なボーナスは初回入金ボーナスと入金不要ボーナスです。 初回入金ボーナスとは、新規でアカウント作成・登録されてたプレイヤーが対象となり、通常入金額の100%ボーナスとして貰えるという仕組みになっています。 初回入金ボーナスはウェルカムボーナスとも言われ、今ではほとんどの人気オンラインカジノサイトがプレイヤーに提供しているボーナスになっています。 通常初回入金ボーナス(ウェルカムボーナス)は初回の入金1度のみではなく、登録をして4~5回までボーナスを提供しているオンラインカジノがほとんどです。 それでは、参考としてチェリーカジノの初回入金ボーナスがどのような仕組みになっているのかを、解説させていただきます。 チェリーカジノでは、新規登録されたプレイヤーに対し、初回の入金から4回目の入金までウェルカムボーナスとして、無料チップを提供しています。 初回入金:入金額の100%がボーナスとして与えられる(最大$500まで) 2回目の入金: 入金額の100%がボーナスとして与えられる(最大$500まで) 3回目の入金: 入金額の25%がボーナスとして与えられる(最大$300まで)         ※または、Starburstスロットのフリースピンを50回分 4回目の入金: 入金額の50%がボーナスとして与えられる(最大$200まで)        ※または、Twin Spin Deluxeスロットのフリースピンを100回分 という事で、チェリーカジノは最大$1500の初回入金ボーナスを提供しています。  また、3回目と4回目の入金で、チップまたはスロットのフリースピンにするかを選ぶことができるので、とてもお得な初回入金ボーナスになっています。 初回入金から4回目の入金まで、いつでもボーナスがもらえるという訳ではございません。 オンラインカジノサイトによって、異なりますがチェリーカジノでは3回目と4回目の入金ボーナスをもらうためには、初回入金より2週間以内に次の入金をするとボーナスが与えられるという条件になっています。 なので、例えば4月3日に初回入金をした場合、4月17日前に3回目、4回目の入金をしないと、3回目と4回目の入金ボーナスは対象外になるという事です。 上記の条件以外にも、ボーナスをもらった場合、出金条件(賭け条件)というのも存在します。  出金条件は賭け条件とも言われていて、与えられた金額の_倍を賭けないと出金が出来ないという仕組みになっています。 基本ほとんどのオンラインカジノはボーナス額の40倍を出金条件としています。 上記参考で紹介させていただいたチェリーカジノの出金条件も40倍となっています。 なので、マックス$1,500のボーナスが与えられたとしたら、$1,500x40倍=$60,000 $60,000が出金条件になるので、$60,000の賭け条件を満たすまで$1も出金ができないという事です。  ここで注意しておかないといけない事は、出金条件カウント割合です。 実は、全てのゲームが100%賭け条件にカウントされる訳ではないのです。 カウントの割合もオンラインカジノサイトによって異なりますが、チェリーカジノの割合は以下のとおりになります。 ゲームの種類 賭け金としてカウントされる割合 スロット 100% ルーレット 20% バカラ/ブラックジャック/プントバンコ/ビデオポーカー/カリビアンポーカー/テキサスホールデム/オアシスポーカー 10% その他 100% スロットやその他のゲームのカウントは100%なので、もし$100賭けた場合$100カウントされます。 ですが、バカラなど他のテーブルゲームのカウントは10%なので、もし$100賭けたとしても、カウントされるのは$10のみになります。 そのため、出金条件を早くクリアされたい方は、スロットでプレイされることをお勧めいたします! 初回入金ボーナスの他に、「入金不要ボーナス」というボーナスもあり、今ではほぼ全てのオンラインカジノが新規登録されたプレイヤーに提供しています。 入金不要ボーナスとは、初回入金ボーナスと違い、入金をしなくても貰えるボーナスになっています。ということは、登録をして入金しなくてももらった金額の分無料で遊べるということです。 もちろん、もらったボーナスでベットして、勝った分はもちろん自分の残高に入ります。  参考として、日本人に大人気なベラジョンカジノの入金不要ボーナスの仕組みを解説していきたいと思います。 ベラジョンでは、$30の入金不要ボーナスを新規登録されたプレイヤーに提供しています。 入金不要ボーナスは、登録後自動的に与えられるのでは無く、ベラジョンの本後カスタマーサポートにお問い合わせをして、新規登録をした事を伝えてアカウントにボーナスを付与してくださいとメッセージする必要があります。  サポートの方から確認のメッセージが来たあと、$30のボーナスが残高に反映される仕組みになっています。 入金不要ボーナスにも出金条件が存在すつので、ボーナスを請求する前に必ず出金条件内容を確認するようにしてください。 入金不要ボーナスもオンラインカジノサイトによって異なりますが、この記事ではベラジョンの出金条件を参考にして解説させていただきます。 ベラジョンは入金不要ボーナス額($30)x20倍を出金条件としています。

続きを読む

オンラインカジノに登録するには? 準備するものはあるの?

オンラインカジノの選び方 オンラインカジノサイトに登録をする前、まずはそのオンラインカジノサイトの安全性を確認するのが何よりのファーストステップになります。 オンラインカジノは全てのオンラインカジノが安全ということではありません。 中では運営ライセンスを取得していないオンラインカジノや、海外で運営しているサイトには記載しているが、実際日本国内で運営していたというオンラインカジノも存在するので、実際オンラインカジノに登録する前に、登録するオンラインカジノの選び方について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。 ポイント1:運営ライセンスの有無 ランドカジノでもオンラインカジノでも、運営するには国から運営許可を得て運営する為のライセンスを発行されない限り、オンラインカジノを運営する事はできません。 運営ライセンスは上記5種類ライセンスが、オンラインカジノ業界の中でも審査が厳しくて取得するのが難しいと言われているライセンスになるので、上記のライセンスを取得しているオンラインカジノの信頼性は高いので、安心してプレイ出来ます。 ポイント2:運営元の国 オンラインカジノの運営ライセンスの有無を確認する際、一緒にチェックできますが、登録をしようとしているオンラインカジノサイトが、ちゃんとカジノ・オンラインカジノが合法化されている国で運営されている必要があります。 以下参考として、カジノ・オンラインカジノが違法・禁止されている国一覧になりますので、以下の国で運営されているオンラインカジノサイトには登録しないようにしてください。 ヨーロッパ ベラルーシア・アルバニア・アイスランド・アイルランド・バチカン市国・アンドラ・リヒテンシュタイン・ノルウェー・サンマリノ・キプロス アフリカ 中央アフリカ・ブルンジ・カーボベルテ・赤道ギニア・ギニアビサウ・ルワンダ・エリトリア・ギニア・マリ・マラウイ・モザンビーク・ソマリア・スーダン・タンザニア・サントメプリンシベ・ブルキナファソ・アルジェリア 中央アメリカ・カリブ海地域 バルバドス・キューバ・ドミニカ・エルサルバドル・グレナダ・グァテマラ・トリニダードトバコ・ベリーズ・マーシャル諸島 オセアニア地域 モルディブ・フィジー・キリバス・ミクロネシア・ナウル・パプアニューギニア・ツバル・西サモア アジア・中近東地域 日本・ブータン・ブルネイ・モンゴル・ミャンマー・オマーン・カタール・パキスタン・スリランカ・バングラディッシュ・イラン・イラク・クウェート・サウジアラビア・アラブ首長国連邦・アフガニスタン・ヨルダン・リビアアラブ・イエメン・カザフスタン・キルギスタン・タジキスタン・トルクメニスタン/ウズベキスタン・アルメニア ポイント3:第三者監査機関からの監査 オンラインカジノは運営ライセンス以外、第三者監査機関という企業が存在しています。 第三者監査機関は、オンラインカジノ会社とソフトウェア会社が提供するゲームの公平性にを監査してくれている企業なので、第三者監査機関から認定を受けているオンラインカジノサイトは信頼性が高いため、安心して登録して遊ぶことが出来ます。 第三者監査機関の中でも、最もよく利用されるのがeCOGRA(イーコグラ)とTechnical Systems Testing(テクニカル・システムズ・テスティング)です。 ポイント4:日本語のカスタマーサポート オンラインカジノはリアルマネーを賭けて遊ぶギャンブルですので、何か困ったことや質問があった際、日本語でお問い合わせ出来たほうが安心感があっていいですよね。 オンラインカジノが日本国内でまだあまり知られていなかった時は、英語のカスタマーサポートがほとんどで、あまりに日本語で対応してくれるオンラインカジノサイト・サポートはおりませんでした。 ですが、今は日本人のプレイヤーが増えてきたため、カスタマーサポートの日本語対応を用意されているオンラインカジノが増えてきています。 日本語対応のカスタマーサポートがいても、24時間受付しているサイトは少ないので、登録をされようとしているオンラインカジノサイトの日本語カスタマーサポート受付時間を事前に確認してみることをお勧めいたします。 以下日本人プレイヤーに人気があるオンラインカジノサイトの、日本語カスタマーサポート受付時間をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。 オンラインカジノ 受付時間 お問い合わせ方法 ラッキーニッキー 夏季 15:00~03:00 冬季 16:00~03:00 【ライブチャット】【メール】support.ja@luckyniki.com【電話】03-4550-1423 / 050-5806-4352 ベラジョン 月~金:11:00~23:00土~日:17:30~22:30 【ライブチャット】【メール】support.jp@verajohn.com ジパング 24時間 年中無休 【ライブチャット】【メール】support@zipangcasino.com【電話】0120-966-722 チェリーカジノ 平日:16:00~24:00週末:19:00~23:00 【ライブチャット】【メール】公式HPから カジ旅 15:00~05:00  【ライブチャット】【メール】support@casitabi.com カジノシークレット 17:00~25:00 (平日のみ)

続きを読む

オンラインカジノは無料で遊べるってどういうこと?

無料オンラインカジノとは? オンラインカジノは、サイトにもよりますが登録しなくても無料で遊ぶことができます。 無料で遊べるって具体的どうやって?何が無料なの?と思う方もいると思います。 無料というのは、実際にお金を賭けなくてもオンラインカジノゲーム体験できるという事です。 全てのゲームが無料体験出きるのではなく、基本無料プレイが可能なのではスロットゲームやビデオバカラ、ビデオブラックジャックやルーレットになります。 気になってるオンラインカジノサイトで、まず無料であそんでみてからアカウント作成・登録するのもいいと思います! 特にオンラインカジノ初心者の方は、実際アカウントを作成する前にいろんなサイトで一度無料で挑戦してみることをお勧めいたします。 無料でプレイできるゲームの種類 無料でプレイできるゲームの種類は、オンラインサイトによって異なってきますが、基本無料体験版が提供されているゲームの種類を紹介していきたいと思います。 1.スロット(SLOT) スロットは皆さんお馴染みのゲームですよね。 基本ほとんどのオンラインカジノサイトでスロットゲームは無料体験が出来るようになっていますが、サイトにより、サイトのオンラインカジノソフトウェアを自分が使っている端末にダウンロードしてからじゃ遊べないというサイトもあります。 また、無料で遊ぶ際に上記の画像と同じで残高にお金が表示されていますが、無料で遊ぶための仮のお金なので、気にしないでください。 2.ルーレット(ROULETTE) ルーレットは簡単に見えて、様々な賭け方があるため、少し難しいゲームだと思います。 球がどこの数字や色に入るか予想してベットするゲームですが、それ以外、1列全ての数字に賭けれるベット方法や、奇数偶数など他にも色々な賭け方が存在するので、ルーレットを初めてプレイされる方や、ゲームに自身がないまま遊ぶかたは、一度無料体験版で練習も出来るので、ぜひ試してみてください! 3.ブラックジャック(BLACKJACK) ブラックジャックのルールはすごくシンプルなため、オンラインカジノ初心者でもすぐに遊べるゲームです。 バンカー・プレイヤーの手持ちカード合計数が21を超えない範囲で、21に近いほうが勝利というルールです。 簡単なルールでも、実際にリアルマネーを賭けて遊ぶ前、練習をされたという方は、是非無料体験版で練習してみてください。 4.バカラ(BACCARAT) バカラは初心者にもハイローラにもとても大人気なテーブルゲームです。 ルールもすごく簡単で、バンカーとプレイヤーどちらのカード合計数が9に近くなるかを予想してベットするだけです。 シンプルなゲームで、1ゲームもあっという間に終わります。 配当額も通常2倍なので、お金の流れがとても早いゲームとなっています。 実際に登録してベットする前に、練習されてかたは無料体験版で練習してみてください。 無料でオンラインカジノが体験できるサイト! 無料体験版を提供している人気オンラインカジノをTOP5で紹介していきたいと思います! ①ベラジョンカジノ(Vera&John) ベラジョンカジノは日本人のプレイヤーに最も人気があるオンラインカジノサイトです。 運営ライセンスもマルタ共和国の政府から発行されているMalta Gaming Authorityライセンスを取得しているので、とても信頼性が高いオンラインカジノになっています。 採用しているソフトウェア会社も15社以上のため、豊富なゲームを無料で体験することができます。  ②カジ旅(Casitabi) カジ旅は今までのオンラインカジノと一味違うゲームが楽しめるため、世界中のオンラインカジノプレイヤーから注目を集めています。  運営ライセンスはマルタ共和国の政府から発行されているMalta Gaming Authorityのため、とても信頼性が高いオンラインカジノサイトになっています。 カジ旅でも無料でスロットやテーブルゲームに挑戦する事ができるので、是非実際登録する前に挑戦してみてください。 ③エンパイア777カジノ(Empire777 Casino) エンパイア777カジノはライブカジノゲームが人気なオンラインカジノサイトですが、スロットやテーブルゲームも沢山の種類があり、無料で練習できるゲームもあるので、是非エンパイア777の公式サイトにアクセスして確認してみてください! ちなみに、エンパイア777カジノが取得している運営ライセンスはオランダ領のキュラソーのライセンスと、フィリピン政府が発行しているライセンスです。  ④チェリーカジノ(Cherry Casino) チェリーカジノはオンラインカジノ業界の中でも老舗オンラインカジノとなっております。 運営ライセンスはマルタ共和国の政府から発行されているMatla Gaming Authorityのため、信頼性もすごく高くなっています。それだけでは無く、トップレベルのカジノ・オンラインカジノがノミネートされる受賞式も賞を受賞しているレベルのオンラインカジノなんです。 最新のゲームを無料で体験できるので、是非試してみてください! ⑤ラッキーニッキー(LuckyNiki) ラッキーニッキーは豊富なボーナスやプロモーションを常にプレイヤーに提供しているという事で大人気なオンラインカジノとなっています。運営ライセンスは上記で紹介した、オンラインカジノサイトと同様でマルタ共和国の政府から発行されているMalta Gaming Authorityのため、信頼性は高いオンラインカジノサイトとなっています。 まとめ 以上、無料で体験できるオンラインカジノサイトやゲームの種類を紹介をさせていただきましたが、無料体験の後、実際に登録をして遊んでみたいと思った方は、新規登録されたプレイヤー対象の「入金不要ボーナス」を提供しているオンラインカジノサイトに登録すると、さらに無料でプレイを楽しんでいただくことができます! 上記で紹介いたしましたオンラインカジノサイトは全て、入金不要ボーナスを提供しているオンラインカジノサイトなので、無料でプレイしてみた後、是非アカウントを作成・登録して入金不要ボーナスを貰って遊んでみてください!

オンラインカジノは違法?イカサマカジノについて調べた結果!

オンラインカジノって違法なの?イカサマオンラインカジノもあるの? 「日本ってカジノは違法だけど、オンラインカジノであれば違法じゃないの??」皆さん気になる点ですよね。 法律的にグレーゾーンというのはまさにオンラインカジノです。 ただ、オンラインカジノは皆さんご存じのとおり、インターネット上でリアルマネーを賭けて遊べるカジノなので、実は日本で遊んでも違法ではないんです。 といいましても、そのオンラインカジノが日本国内で運営されて場合は、違法になります。 違法にならないのは、日本国外で運営されてるオンラインカジノサイトで遊んでる場合です。 日本はカジノが違法なので、当たり前のことですがオンラインカジノを日本国内で運営するのも禁止されています。  日本国外で運営してる感じに見せて、実際日本国内で運営をしているオンラインカジノ会社が過去にありました。 違法なオンラインカジノサイトを見極める方法は、まず運営ライセンスの有無を確認することです。 オンラインカジノを運営するには、カジノ・オンラインカジノが合法化されている国からオンラインカジノを運営する為のラインセンスを取得する必要があります。 ライセンスには様々な種類がありますが、オンラインカジノ業界の中でもっとも審査が厳しくと取得するのが難しいと言われている以下の運営ライセンスのどれかを取得しているオンラインカジノは、安全性・信頼性が高いオンラインカジノなので、安心して遊べるかと思います。 マルタ共和国Malta Gaming Authority カナワケKAHNAWAKE GAMING COMMISSION キュラソーGAMING CURACAO ジブラルタルHM Government of Golbraltar オンラインカジノ会社は通常取得している、運営ライセンスのロゴを公式サイトの一番下に表示されるようにしています。  サイトの画面下部に無い場合、メニューバーなどに表示されている場合もあるので、サイトの中を確認してみてください。 運営ライセンスを取得していれば、違法なオンラインカジノではないことが分かりますが、それ以外第三者監査機関から定期的に、公平なゲームを提供しているかチェックが入っているオンラインカジノはとても優秀なサイトだといってもいいと思います。  第三者監査機関はプレイヤーが一番恐れる「イカサマ」をしていないか監査してくれている企業なので、第三者監査機関を利用してるオンラインカジノでは、安心して遊んでも大丈夫だと思います! 第三者監査機関が調査・監査するのは、オンラインカジノ運営会社だけではなく、そのオンラインカジノ会社が採用しているソフトウェア会社もプレイヤーに公平性のあるゲームを提供しているか定期的にチェックが入ります。 そのため、運営ライセンス+第三者監査機関=「信頼性の高い優秀なオンラインカジノサイト」と言われています。 運営ライセンス以外にも、明らかに日本人向けのサービスを提供しているオンラインカジノも要注意です。  というのも、日本人をターゲットにして運営してるオンラインカジノ会社は、日本国内で運営している可能性がありますし、日本人を狙った詐欺という可能性もあるからです。 イカサマオンラインカジノは残念ながら、実際存在します。 イカサマをしているオンラインカジノは通常以下の共通点があるので、以下のポイントに当てはまるオンラインカジノで遊ぼうとしていた方は要注意です。  ①運営ライセンスを取得していない ⇒先ほど説明した通り、オンラインカジノを運営するには、オンラインカジノが合法化されている国の政府から発行された運営ライセンスが必要となりますので、運営ライセンスを取得していないオンラインカジノが悪質オンラインカジノだという可能性がすごく高いので注意してください。  ②ホームページ・サイトに運営者の情報が一つも記載されていない ⇒いかにも怪しいオンラインカジノサイトです。 通常ちゃんとしているオンラインカジノですと、会社概要が記載されいるので、会社概要を掲載していないオンラインカジノは要注意です。  ③何度遊んでも勝てない ⇒スロットを例えにしますと、通常100回遊んだ中で1回は絶対に当たります。 100回遊んでも1回も当たらない場合、プレイヤーが勝てないようにわざと設定されている可能性が高いので、遊ぶのをストップしてください。 ④カスタマーサポートから返事が来ない ⇒ちゃんとしているオンラインカジノですと、今ではほとんどのオンラインカジノでライブチャットでプレイヤーをサポートするのが普通になっています。 ライブチャットですと、次ぐにサポートの方から返事が来ます。 もしチャットして2~3日後(週末は含まない)経過しても返事が来ないというのは、とても怪しいので、要注意です。 ⑤決済方法がbitcoin(ビットコイン)やプリペイドカードのみ ⇒オンラインカジノ業界では、決済方法にクレジットカードとecoPayz(エコペイズ)が必ず取り扱われていると言ってもいいほど、ほとんどのオンラインカジノ会社が利用しています。 この2種類が無くて、ビットコインやプリペイドカードのみ決済方法として取り扱うオンライカジノがイカサマ・詐欺オンラインカジノの可能性が非常に高いので、注意してください。 ⑥日本人限定なオンラインカジノ ⇒一番注意してほしいです。  日本人を限定として運営しているオンラインカジノ会社は、ほぼイカサマをしているオンラインカジノ、または日本国内で運営をしているオンラインカジノ会社だと思います。 ⑦出金にすごく時間が掛かる ⇒出金がサイトに記載されている出金処理時間とまったく違い、何日間経っても支払われる気配がない場合や、サポートから連絡が無い場合、悪質なオンラインカジノだという事はほぼほぼ間違えないと思います。お金をだまし取られるのと同じなので、そうなる前に、遊ぼうとされているオンラインカジノのチェックを忘れずにしておきましょう。 以上、上記のポイントがイカサマ・悪質オンラインカジノサイトの特徴なので、要注意してください。  日本人の間で最も優秀で人気があるオンラインカジノはベラジョンというオンラインカジノサイトになるので、もしイカサマオンラインカジノに当たったらと思い、なかなか遊ぶことが出来ていない方は、ベラジョンカジノに登録して早速遊んでみてください! 他にも日本人に人気オンラインカジノサイトは沢山あるので、ネットで検索して自分に合いそうなオンラインカジノを探すのもいいと思います! それでは以上、オンラインカジノは違法なのか、イカサマオンラインカジノに関して解説をさせていただきました! 是非参考にしてくださいね。

オンラインカジノは本当に稼げるのか調べてみた結果

オンラインカジノの還元率 オンラインカジノは何故世界中に存在するギャンブルの中でも一番稼ぎやすいと言われているのかは、この還元率という言葉が大きな理由になります。  ギャンブルの世界では、プレイヤーが賭けた金額に対して、ギャンブル運営会社側がプレイヤーに支払う勝ち金の割合のことをいいます。 例えば、競馬の還元率は75%と言われているので、もし10,000円を賭けたとしたら手元に残る金額は7,500円くらいです。 オンラインカジノは他のギャンブルと比較すると、圧倒的に還元率が高くなっています。 以下オンラインカジノの還元率と他のギャンブルの還元率になります。 ギャンブルの種類 還元率 1万円賭けた場合手元に残る金額 オンラインカジノ 97% ¥9,700 パチンコ 80% ¥8,000 競馬 75% ¥7,500 競輪 75% ¥7,500 競艇(ボートレース) 75% ¥7,500 オートレース 70% ¥7,000 宝くじ・ロト 46% ¥4,600 という事で、他のギャンブルの還元率と比べオンラインカジノの還元率が圧倒的に高いのがわかりますよね。 そのためギャンブルの中でもオンラインカジノが一番稼ぎやすいと言われいるのです。 オンラインカジノのハウスエッジ 還元率があれば、ハウスエッジという言葉もあります。 ハウスエッジとは控除率(胴元の取り分)という意味で、運営会社側が運営をしていくのに必要な経費のため、引かれる手数料と行ったほうが分かりやすいかもしれません。 このハウスエッジが高ければ高いほど、勝っても配分は減るという事です。 ハウスエッジは各ゲームよって異なります。 上記の各ギャンブル還元率から宝くじ・ロトを例えにしますと、還元率が46%なので、ハウスエッジは56%です。 パチンコのハウスエッジは20%です。 それに比べれると、オンラインカジノの還元率は97%なので、ハウスエッジは3%でとても低くなっています。 ですが、ここで思うのが「他のギャンブルと比較したら圧倒的にオンラインカジノの還元率が高くてハウスエッジが低いけど、イカサマはしてないの?なんで還元率がそんなに高いの?」ですよね。 オンラインカジノはなぜ高い還元率を提供できているのかには、理由があります。 まずオンラインカジノは皆様ご存じのとおり、ネット上で運営をしている為、パチンコなど他のギャンブルみたいに店舗を構えていないため、土地代、電気代や人件費等を最低限に抑えることが出来るからです。  オンラインカジノのペイアウト率 実は、還元率と同じ様な意味を持つペイアウト率という言葉も存在します。 ペイアウト率とは、プレイヤーが賭けた金額(チップ枚数)に対して実際払い戻しされ金額(チップ枚数)の割合のことを言います。 還元率、ペイアウト率、ハウスエッジは全て各ゲームによって異なります。 ペイアウト率は各ゲームに設定されている為、遊べば遊ぶほど、設定されたペイアウト率に近づいていくという仕組みになっています。 オンラインカジノはギャンブルなので、覚えていてほしい事は還元率・ペイアウト率はあくまでも勝つ可能性の事なので、100%勝つという訳ではありません。  ギャンブルは運なので、1万円遊んで必ず9,700円手元に残るということではありません。 ペイアウト率が高いゲーム オンラインカジノの中でも、最もペイアウト率が高いと言われているのはブラックジャックです。 ブラックジャックのペイアウト率は99%まで上げることができます。 99%まで上げることができるというのも、ブラックジャックのゲーム自体プレイヤーの判断でペイアウト率が変わるからです。 ブラックジャックの次にペイアウト率が高いのは、カジノの王様と言われているバカラです。 バカラのペイアウト率は98%と言われています。 そしてオンラインカジノのゲームの中で3番目にペイアウト率が高いと言われているゲームはスロットです。スロットの平均ペイアウト率は96.86%といわれていますが、中ではペイアウト率が98%のスロットゲームもあるそうです。 オンラインカジノサイトの中では、ベラジョンカジノ(Vera&John)が一番還元率・ペイアウト率が高いと評判で、ベラジョンの次はエンパイア777カジノ(Empire777

続きを読む

オンラインカジノの運営の仕組みを解説

オンラインカジノ運営の仕組み オンラインカジノはどのように運営しているのか、オンラインカジノの興味を持っている方は気になることですよね。  オンラインカジノの運営は、実は運営元の会社だけでは運営できない仕組みになっています。 オンラインカジノ運営者以外に5つの構造が揃って、初めて運営出来るようになります。 言葉だけですと、少し分かりにくいと思いますので、以下の図を参考にしてください。 それぞれの役割は上記の図を見ていただければ分かりますと思いますが、詳しく説明していきたいと思います。 まず、オンラインカジノの運営会社は名前そのままの通り、オンラインカジノを運営している会社です。マーケティングやプレイヤーが快適に楽しんで遊べるように色々工夫をしたり、プロモーションなどの企画をしたりします。  オンラインカジノの運営会社はプレイヤーが負けることで売り上げを出しています。 合法国政府は、オンラインカジノ会社が運営する為の許可とライセンスを発行しています。 オンラインカジノが合法的に運営をしているか見極める方法は、運営ライセンスを取得しているかになります。 オンラインカジノ会社からライセンスの申請がきて、すぐライセンスを発行するのでは無く、運営会社の背後関係、経歴や経営状況など全て診査を行い審査されるので、簡単取得できるライセンスではありません。 運営ライセンスが発行されるまでの基本審査内容がは以下の通りになります。 ①オンラインカジノを運営するにあたって、十分な資金があるか ②プレイヤーに提供するゲームの公平性を確保する仕組みがあるか ③法令遵守うぃさせる仕組みがあるか ④マネーロンダリング、不正なプレイを防ぐ仕組みがあるか 上記の基本審査内容をポイントとして、半年かけて審査が行われます。 審査に受かると、国からオンラインカジノを運営する許可を得た上で運営ライセンスが発行されますが、その後も定期的に審査を受け、ライセンス料を支払わないといけません。 以下オンラインカジノ業界の中でも、審査が厳しくて最も取得するのが難しいと言われている運営ライセンスの種類を紹介いたします。 ①Malta Gaming Authority ⇒マルタ政府から発行されている運営ライセンスです。  ほとんどの優秀でトップレベルのオンラインカジノ会社がこの運営ライセンスを取得しています。 ②KAHNAWAKE GAMING COMMISSION ⇒カナワケはカナダ政府から発行されている運営ライセンスです。 ③GAMING CURACAO ⇒キュラソー政府から発行されている運営ライセンスです。日本人プレイヤーに一番人気があるベラジョンカジノもこのライセンスを取得しています。 ④ジブラルタル(HM Government of Golbraltar) ⇒ジブラルタル・イギリス領の政府から発行されている運営ライセンスです。 続いて、第三者監査機関です。 主な第三者監査機関はeCOGRAが最も代表的な監査機関になっています。 第三者監査機関より定期的にゲームの公平性のチェックを受けているオンラインカジノはとても優秀だといってもいいと思います。 監査機関は運営会社の監査だけでは無く、ゲームをオンラインカジノに提供しているソフトウェア会社が開発・提供しているゲームももちろん監査しています。 なので、運営ライセンス+第三者監査機関=安全性が高いオンラインカジノという事です。 ソフトウェア会社(プロバイダーとも言われる)は、先ほど少し説明しましたが、オンラインカジノ会社がプレイヤーに提供するゲームを開発して提供している会社になります。 オンラインカジノ業界の中で最も優秀・トップクラスのソフトウェア会社はMicrogaming,Playtech,NetEntです。 この3社以外にも優秀なソフトウェア会社は沢山ございますが、オンラインカジノ業界の代表的存在のソフトウェア会社は上記3社になっています。 なので、上記3社の中の1社でも採用しているオンラインカジノの信頼性があるオンラインカジノ会社だと思っていただいても良いかと思います。  決済会社はプレイヤーとオンラインカジノ会社の間に立ち、資金の入金や払い戻しを安全に行うため存在しているのが決済会社になります。 プレイヤーは直接オンラインカジノ会社に入金をしているのでは無く、決済会社を経由して入金や出金をしています。  オンラインカジノ業界で最も利用されているのが「ecoPayz(エコペイズ)」、「iWallet(アイウォレット)」、「Venus Point(ビーナスポイント)」ですので、この3社の中でも1社と契約していれば、怪しいオンラインカジノ会社では無いと判断しても大丈夫だと思います。 ※決済会社だけでは無く、ライセンス種類なども一緒に確認して判断してください※ プレイヤーは言葉そのまま、オンラインカジノ会社が提供しているゲームを遊ぶ方がプレイヤーと呼ばれます。  まとめ オンラインカジノ会社は運営者一人では成り立ちませんし、運営できません。 運営をするには5つの団体が揃ってないといけません。 気になるオンラインカジノ会社がありましたら、まずそのオンラインカジノ会社の公式サイトにアクセスして、運営ライセンスは取得しているのか、どこの国のライセンスを取得しているのか、第三者からの監査は受けているかや、日本人専用のゲームやプロモーションの有無などを確認してください。

続きを読む

オンラインカジノの安全性とは?インカジって何?

オンラインカジノの安全性 日本国内にカジノが出来るのは、2025年前後と予想されています。 「日本ではまだカジノって違法なギャンブルだから、オンラインカジノも違法なの?」と思う方は少なくはないと思います。 オンラインカジノは海外のサイトであれば、日本国内で遊んでも違法ではありません。 たとえば、日本人がラスベガスに行ってランドカジノで遊んでも違法にはなりません。 オンラインカジノはそれと同じで、海外で運営されているオンラインカジノであれば、ギャンブルしても大丈夫なんです。 「海外で運営されている全てのオンラインカジノサイトなら遊んでも違法じゃない」と思い、ランドカジノの定番のゲーム、バカラ・ルーレット・ブラックジャックやスロットを提供しているオンラインカジノサイトなら、どこのサイトでもいいと思い適当にオンラインカジノを選んで遊ぼうとはしないでください! 全てのオンラインカジノが安全という訳ではありません。 オンラインカジノサイトを選ぶ際に、要確認して置くべき点を紹介していきます。 ①運営元の国 世界には日本以外にカジノが合法ではない国があるので、もし運営元の国がカジノを違法としてる国であれば、そのオンラインカジノサイトでは遊ばないでください。 ②運営ライセンスの有無 オンラインカジノを運営するには、国の政府から発行される運営ライセンスを取得してないといけません。 ライセンスを取得されてないサイトでは絶対に遊ばないでください。 ③日本人向けに運営されてるオンラインカジノサイト オンラインカジノが明らかに日本人向けに運営をしていたり、日本人ディーラーや日本人専用テーブルなどが用意されてたりするオンラインカジノでは遊ばないほうが無難だと思います。 2016年オンラインカジノサイトの「スマートライブカジノ」で遊んでいたプレイヤー3人が逮捕されたというケースがありましたが、逮捕された理由はスマートライブカジノの営業時間、日本人ディーラーやカスタマーサポートの受付時間から、明らかに日本人専用に運営しているオンラインカジノ会社だと認識された為になります。  なので、運営元が海外でも日本人向けに運営していそうなオンラインカジノサイトは避けてください。 ④第三者監査機関 オンラインカジノは運営ライセンスだけでは無く、第三者監査機関が存在します。 第三者監査機関の役目は、オンラインカジノが不正なく公平性を保った運営をしているか確認する事です。 第三者監査機関から監査を受けているオンラインカジノサイトは優秀なオンラインカジノですので、安心して遊ぶことができます。 オンラインカジノ運営ライセンス 全てのオンラインカジノ会社は、運営をするために運営ライセンスを取得する必要があります。オンラインカジノが運営ライセンスの有無を確認するには、公式サイトにまずアクセスする必要があります。  取得している運営ライセンスは通常サイトの一番下に運営ライセンスのロゴが表示されているので、そこからどこの国から発行されているライセンスを取得しているか確認できます。 運営ライセンスには様々な種類がありますが、オンラインカジノ業界の中で最も信頼性が高い運営ライセンスを4種類紹介いたします。 ①マルタ共和国(Malta Gaming Authority) ②カナワケ(KAHNAWAKE GAMING COMMISSION) ③キュラソー(GAMING CURACAO) ④ジブラルタル(HM Government of Golbraltar) 上記の運営運営ライセンスはオンラインカジノ業界の中でも、審査がとても厳しくて取得するのが難しいといわれている運営ライセンスの種類です。 なので、上記4種類の中の1種類の運営ライセンスを取得されているオンラインカジノは信頼性も高く、安心して遊ぶことが出来ます。 また、先ほど少し第三者監査機関について紹介しましたが、第三者監査機関の中でも最も信頼性が高くて、優秀なオンラインカジノの監査をしてきている機関を紹介します。 ①eCOGRA ②GLI Gaming Laboratories International) ③iTech Labs 上記の3種類が主な第三者監査機関となっております。 オンラインカジノが第三者監査機関から監査を受けているかを確認するには、公式サイトにアクセスして画面一番下に運営ライセンスと共にロゴが表示されているサイトはほとんどです。 ロゴが表示されてないサイトは、メニューバーやそのオンラインカジノサイトに関しての事が記載されているタブに記載されているかと思います。 信頼性の高いオンラインカジノTOP5 オンラインカジノは全てが安全ではないと先ほど説明しましたが、では「実際信頼性が高いオンラインカジノはどうやって調べればいいの?」と思う方もいるかと思うので、オンラインカジノ業者の中でも、最も信頼性が高いオンラインカジノを紹介していきますので、是非参考にしてください。 ①ベラジョンカジノ(Vera&John Casino) 運営元の国:マルタ共和国 運営ライセンス: Malta Gaming

続きを読む