ウィナーズ投資法でローリスクで稼ぐ方法とは?オンカジ攻略法

ウィナーズ投資法とは数列や数字を元に計算をしていく戦略的な必勝法です。

リスクが少なく、儲けることに適しているウィナーズ投資法で、海外のカジノや日本の競馬など、ギャンブルの世界で非常に有名な必勝法です。

なんとウィナーズ投資法はオークションなどでも戦略内容が売買されているほど人気の必勝法なんですよ!

今回はこのウィナーズ投資法についていろいろとまとめてみました。

casino

ウィナーズ投資法はどのゲームでも相性がよい?

ウィナーズ投資法に限らず沢山の攻略法がギャンブルの世界にありますが、その中でも攻略法と相性が良いゲームというのが必ずあります。

相性が悪くても実行できないわけではありませんが効率的ではないのであまり意味を成しません。

ですので攻略法を使う場合は必ず相性のいいゲームとセットで実行することをおすすめします。

さて、今回のウィナーズ投資法に向いているのはどんなゲームなのか、その特徴を2つ。

プレイ前の勝敗の結果がわかるゲーム

勝率50%2倍配当のゲームを選ぶ

この2つのポイントがおすすめされています。

ウィナーズ投資法で鍵となってくるのは、選んだテーブルのゲームの流れや勝敗の履歴。

攻略法の進め方はこの後説明していきますが、以上のような条件を満たすゲームとしては

-. Baccarat(バカラ)
-. Roulett(ルーレット)
-. Black Jack(ブラックジャック)

などがあげられます。

ウィナーズ投資法の進め方

casino

それでは早速ウィナーズ投資法の進め方を見ていきましょう。

まずは紙とペンを用意しましょう!

じつはこのウィナーズ投資法はちょっと計算が複雑、、なので紙とペンでメモを取ることをお勧めします。

ですがカジノでディーラーを目の前に目も取るのは難しい、、ですよね。

なのでオンラインカジノで始めることをおすすめします。

オンラインカジノだと相手から自分の姿は見えないのでメモも取り放題!

またあまり時間がないときはこの攻略法を使うのは控えましょう。

なぜなら、ウィナーズ投資法は、1回の勝利で全ての損失を取り戻すというベットシステムではなく、同じ作業を何度か繰り返して利益を確保する攻略法。

もし時間があまりないときにこれを実践してしまうと利益を確保する前にタイムオーバーになってしまう危険性があります。

ですので時間に余裕を持って、焦らずプレイする様心がけましょう。

それかそんなに毎回毎回時間を使いたくない!という方であれば、ひとつひとつの勝負に時間がかからないゲームを選ぶと良いですよ。

さて、準備は整いましたか?

それでは早速ウィナーズについて説明していきます。

ポイントは

  • どのタイミングで発動? → ゲームの勝負に負けた時(2連敗後の使用、2連敗後の記録は「1 1」)
  • 掛け金の決め方は? → 記録した数列の左端の数字を2倍にした金額
  • ゲームに負けた場合 → 記録した数列の右端に直前のゲームで使用した賭け金を記入
  • ゲームに勝った場合 → 記録した数列の左端の数字を1つ削除
  • やめるタイミング → 数列の数字が無くなった場合

実際に実践編として詳しく見ていきましょう。

ウィナーズ投資法の進め方:実践編

casino

それでは早速実践編をスタートしていきます。

まず最初の掛け金は分かりやすく1ドルからにしましょう。

ウィナーズ投資法はゲームに2連敗してから発動しますので、最初の1ゲーム、2ゲームは普通にプレイします。

1ゲーム目:賭け金額1ドル 勝敗:負け 収支:-1ドル

2ゲーム目:賭け金額1ドル 勝敗:負け 収支:-2ドル(-1-1)

早速2連敗したことにしました(笑)

ではウィナーズ投資法を発動しましょう。

紙とペンを取り出し「11」と数列を書きます。

最初に2連敗した後の数列は必ず「11」から始まります。

3ゲーム目の掛け金ですが、「記録した数列の左端の数字を2倍にした金額」となっていますので、現在の数列「11」の左端は「1」、これを2倍にするので2ドルが次のゲームの掛け金になります。

3ゲーム目:賭け金額2ドル 勝敗:負け 収支:-4ドル(-2-2)

また負けました。

負けた場合はその時賭けた金額、今回であれば2ドルを2を数列の右端に追加します。

よって数列は「112」となります。

今回も負けているので数列の左端を2倍にした金額を次のゲームでベットします。

「112」なので1の2倍の2ドルを次のゲームでベットしましょう。

4ゲーム目:賭け金額2ドル 勝敗:勝ち 収支:-2ドル(-4-2+4)

勝ちました!

2倍配当のゲームを選んでいるはずなので配当は2ドルの2倍の4ドル、前回の累積収支-4と今回の掛け金2ドルがマイナス分となるので、-4-2+4でまだ-2ドルが累計収支です。

今回はゲームに勝ったので数列の左端を1つ消します。

現在の数列は「112」だったのでこの一番左の「1」を消し、数列は「12」だけが残ります。

次のゲームの掛け金は左端の数字の2倍、このルールは変わりませんので「12」の「1」の2倍、2ドルを次のゲームで賭けましょう。

5ゲーム目:賭け金額2ドル 勝敗:勝ち 収支:0ドル(-2-2+4)

また勝ちました!

これで2ドルの2倍の4ドルが配当で帰ってきます。

前回の収支-2ドルに今回の掛け金2ドル分で計4ドルがマイナス、そこの4ドルの配当が戻ってくるので収支は0になります。

勝ったのでまた左端の数列を一つ消しましょう。

現在「12」という数列ですので「1」を消して残る数列は「2」の一つのみ。

次にかけるベット金額はこの2の2倍の4ドルを賭けます。

6ゲーム目:賭け金額4ドル 勝敗:勝ち 収支:4ドル(0-4+8)

また勝ちました!

4ドル賭けていたので4ドルの2倍の8ドルが配当として戻ってきました。

前回は収支0,そこに今回の掛け金が4ドルだったのでマイナスは4ドルのみ、配当8ドルを足すと初めて利益が4ドルになりました!

そして勝ったので数列をまた一つ消します。

今は数列が「2」しか残っていないのでこの2を消すと数列がすべてなくなります。

これで数列がなくなったのでウィナーズ投資法は終了。

まだゲームを続ける場合は1ゲーム目に戻って賭けを続けます。

ウィナーズ投資法は低リスクの攻略法!

ウィナーズ投資法はメモを取ることが必要となりますが、数列を全部消すことができれば確実に利益は確保できます。

また掛け金を最少額から始めることで資金の温存もできます。

ですがその分利益が確定するまでに時間がかかるのが特徴。

もっと早く利益を確定させたい場合は、マーチンゲール法やココモ法を試してみるのも良いですよ。

自分のプレイスタイルや、資金と相談して攻略法を選ぶようにしましょうね。

live casino

Comments

Leave a Comment

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>